会社概要
社名 株式会社 三洋電業社(SANYO DNG Co.,Ltd)
創業 昭和32年2月1日
設立 昭和62年6月1日
住所 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南2-12-11
  TEL:052-571-1416 FAX:052-551-1472
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 村瀬昌宏
従業員数 7名(外部契約社員23名)
営業品目 【営業部】
  1.遊技場カメラ設備、音響設備等企画・設計
  2.ミスタードーナツ東海4県・MOS・PH・KFC等大手ナショナル飲食チェーン点様厨房機器企画、設計施工
  3.飲食店様等店舗内外装、一般住宅、デザイン企画、設計施工
  4.一般飲食店様 厨房関連機器備品企画、設計施工
  5.補助金、助成金事業申請請負(空調・LED・ボイラー・テラー等)
  6.新電力提案(東京電力グループ会社一次代理店)及び付帯業務
  7.飲食商品(スイーツ、テイクアウト商品)企画及び関連業務
  【工事部】
  1.上記付帯電気工事・衛生工事・空調工事・設備メンテナンス・清掃業務
  2.エアコン、ボイラー等 省エネ提案(新企画商品等)
  3.次世代活水器「タイトライン」提案施工、水質コンサル業務
  4.建築解体・超重量物運搬搬出搬入・産棄処理業務一式
  5.一般建築物建設付帯業務一式(外構工事等含む)
  6.太陽光発電(各社取扱)LED、高効率商品等省エネ化提案業務
  7.フロンガス改正法に伴う対策、点検、台帳作成業務一式
  8.自家発電設備・非常用発電設備の保守、修理、販売、点検一式
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 柳橋支店 名古屋銀行 柳橋支店
  みずほ銀行 駅前支店 第三銀行 名古屋支店
許可等 愛知県知事 許可(般-20)第105025号
主要販売先 タイホウグループ様、(株)ホクト商事様関連会社、 (株)雨宮様、
  メイホウ食品(株)様、中日本氷糖(株)様、市邨学園様
  三井倉庫(株)様、 (株)サンポーコーポレーション様、
  (株)トラム様、 (株)共和コーヒー店様、
  大和グラビア(株)様、扇港電機(株)様、他
主要仕入先 三洋東海産機システム(株)様
  三浦電気(株)様、(有)コメット冷機工業様、
  ホシザキ東海(株)様、 大洋食品工業(株)様、他
会社沿革
昭和33年 青木正俊が中村区下広井町(現中村区名駅南)にて、
  家庭用電化製品の販売を 中心とした「三洋電業社」を創業。
  東海四県を中心としたミスタードーナツFC店の
  厨房関連機器メンテナンス。遊技場関連監視カメラ設備等を開始。
昭和62年 「(株)三洋電業社」へ株式会社設立。
  同時に現代表取締役 村瀬昌宏 就任。
平成12年 事業部制に変更。
  現在の(株)三洋電業社のシステム構築の礎となる。
平成13年 全自動コーヒーマシン「B&W」の中部特約店として販売開始。
  同時にスターバックス専用機「ベルシモ801」を
  メンテナンス専門業者として東海三県にて展開。
平成15年 パソコンシステム・データーリカバリ業務開始。
  業務用店舗用品ネット販売事業開始。
平成16年 携帯電話充電機「カプコンチャーボ」中部代理店主得。
平成18年 超重量物運搬業務、超重量物解体事業開始。
平成19年 取引先の意向により食品関連事業開始。(株)サンネット設立に伴い、
  ネット販売事業部を移行。
平成20年 (株)サンネットにて、健康あずきエキスを中心とした加工食品
  「あずきブランド」を中心として
  「食」を通じた健康活動・ビジネスを展開。
平成21年 環境事業に本格的に従事。
  節電・節水は基より、固定経費削減に対して
  徹底的に追及する。
平成23年 補助金及び助成金活用による設備投資の提案、設計、施工開始し、
  空調設備、チラー、ボイラー、高効率機器の
  ご提案により大幅な経費削減の提案に成功。
平成27年 バウムクーヘン焼成機の販売をきっかけに、
  バウムクーヘンの可能性を知り、販売、製造、提案、企画など
  幅広くお客様に対しての新しい商売の紹介を実施。
平成30年 次世代リフト「INNOLIFT」の正規代理店業務開始し、
  いろいろな排熱利用メーカーなどと提携し、
  新しい排熱利用とした提案、企画、施工など開始。
  弊社に一般社団法人全日本非常用発電機協会の事務局を開局。
  同時に自家用発電機の点検事業など開始。